1992年に開校したシルク英会話に、1番初めに入会された生徒様より(レギュラーコース)

 先生は、カナダのブリティッシュコロンビア大学(州立)を卒業して、英語を母国語としない国の人達を教えることができる資格を取得しています。

 その先生がSILC英会話を開設以来、英会話を教えてもらっています。先生が仙台に来て以来、先生の英会話に対する考え方、話し方、元気や人柄など全てが、私の英語を学ぶ考え方に対して非常にあっていると思い、現在に至っています。

 先生の英会話の授業を一言でいうと、

"The way of teaching is absolutely marvelous!"

 それだけ素晴らしいのに、私の努力が今まで殆どなく、何が何でも外国の人と何の弊害もなく話すことができるようになりたいという気持ちに欠けていたと思います。最近になって、これではいけないと一念発起ではないですが、その気になり、エンジンがかかってきたように思います。このまま通い続けて今の努力を続ければ、近い将来、英会話の能力が一段と上がるだろうと思っています。

 

今、英会話を習いたいと思っている方、SILCへ来てみてください。素晴らしいですよ。

姉妹で通って下さっている生徒様より(プライベートコース)

先生が、ほとんどゼロから私に、多くの単語をレッスンで繰り返し教えて下さり、また英検本番にも教わった単語のほとんどが出たことが、英検準2級の合格の要因です。本当にありがとうございました。(M.T 13歳)

 

高校2年生の時に、英検2級を取ることができました。元々苦手だった面接を、先生にみていただいた結果の合格だと思います。ありがとうございました。 (M.T 16歳)

デニス先生との出会い(プライベートコース・Atsumu Yanaiharaくん 11才)

 小学4年生で仙台に引っ越してきた時、英語の教室をいくつか訪れました。その中で、「どうしてもデニス先生に英語を習いたい」と思って、シルクに決めました。

 読む・書くの力はほぼゼロに近い状態でのスタートでしたが、週に1回プライベートレッスンで30分、「楽しい、楽しい!」と言いながら通ううちに、気づけば読んで書けるようになっていました。始めて1年後の今年の夏に、「チャレンジした方が良い」という先生の言葉に背中を押されて、英検5級を受けて、まさかの合格!本当にうれしかったです。

 デニス先生と、好きな野球と食べ物の話をするのも毎回楽しみなので、もっと色々なことを話せるようになりたいです。

 

<保護者の声>

 絶妙なタイミングで課題を投げかけて下さり、常に本人の気持ちをそらさずに前へ進ませようと、心を砕いて下さる先生のご指導にいつも感謝し、親まで力をいただいています。

 語学学習を通して、英語を使って何を伝えたいか、何をするかもこれから少しずつ学びとってくれたらと、期待しています。

小学6年生で英検準2級に合格することが出来ました (ジュニアコース・ K.M.くん 12歳)

僕は、小学6年生で英検準2級に合格することが出来ました。 student.jpg

家族旅行でしか外国に行った事のない僕が、英検に合格できたのは、SILCの先生方のおかげです。

SILCの授業では、先生方が一つ一つ丁寧に教えてくれます。英語で会話したり、授業の分からない所は、

日本語で説明してくれます。また、家での勉強方法のコツも教えてくれて、中学生になった今、とても役立っ

ています。 英検の時は、模擬テストの結果を基に、弱点を克服するまで指導してくれ、英検試験前日まで

励ましてくれました。

年末には、クリスマスパーティーがあり、他学年の人と交流できる事もSILCでの楽しみの一つです。

これからも僕は、SILCで勉強を続けていきます。 letter.jpg


Let's study English together!

仕事先とメールや電話でやりとりすることも臆病でなくなりました  (レギュラーコース・神田美穂さん)

 ここへ来る前、私の英語は、錆びついたナイフのように使いものになりませんでした。思いたって通うようになり、今では世界の人々と話をすることにためらいがなくなって、仕事先とメールや電話でやりとりすることも臆病でなくなりました。

 楽しく英語に慣れることから検定や受験の指導、また、私のように、社会人のための実践英会話まで、幅広い要望に対応してくれます。何より、教育学を学んだネイティブの先生の誠実で明るい人間性が、いちばんの魅力だと思います。


 きっと、自分にぴったりの、ピカピカ!で機能的なナイフを一緒に探してくれます。

▲このページのトップに戻る